UA-137358912-2
top of page
フィルム施工に関するご相談、ご質問はお気軽にお問合せください。
  • 執筆者の写真窓フィルム施工 イーズウェイ

窓の防犯対策は以外と簡単?手頃にできる対策は手軽にやられる。



ドアキー

窓の防犯対策は以外と簡単?手頃にできる対策は手軽にやられる。


窓の防犯対策を考えたことはありますか?


一般的には、


近所で空き巣被害があった。


知り合いの家がドロボーに入られた。


以前にガラス破りにやられた。


身近身近なところで発生していたり、自信が被害に遭ってしまった。


こういったことがきっかけで、より防犯に対する意識が高まり対策をしようと考えます。



そこで、


できるだけ予算をかけずにできる防犯対策が人気というか手頃ですぐできることがあります。


クレセントガード、補助ロック、クレセント周りの防犯フィルム、ステッカー、アラームの設置など簡単にできる防犯グッズがたくさんあります。




気持ち的には、「防犯対策ができた!」と思う瞬間ですが、本当に大丈夫でしょうか?


これらの防犯グッズは外から見える場合があります。


見えることによって


「この家に侵入するのは、ちょっと面倒臭いな。」と思わせれば勝ちです。


普通はこのような考えをしてしまうのですが、ちょっと待ってください!


防犯グッズを施しているということは、より入られたくない、何か高価なものがある。特別に警戒しているものがあるとも読み取れます。


防犯対策を何もしていないよりは懸命ですが、手頃に簡単にできる防犯対策はいとも簡単に見抜かれ、容易に侵入を許してしまうのです。


ちょこちょこやっていても、対策がバレてしまえば


「この家の侵入は簡単だな。」と思わせてしまうことになっているのです。



空き巣の侵入のしかたはいくつかありますが、無施錠を狙うことがやはり一番多いようで、その次にガラス破りです。



クレセントガード、補助ロック、クレセント周りの防犯フィルム、ステッカー、アラームなど、これらの防犯グッズを設置することは良いことですが、ガラス破りにはあまりにも弱い防具にみえるのではないでしょうか?




単純に考えるとガラスを割られてしまったら、簡単に侵入できるということです。


特に


植木や塀で人目につきにくいような死角となっているところは要注意です。



窓の面格子


窓の防犯対策として一般的に有効なものは面格子です。


面積の大きい窓には対応していませんが、見た目からしても防犯効果は高そうです。


しかし、これを壊して侵入してくる事例もあるものですから、本当に泥象は怖いです。








リスクばかり考えていたら「窓をなくす」となりますので、予算と相談しながら出来ることを適切にやることが大切です。


クレセントガード、補助ロック、クレセント周りの防犯フィルム、ステッカー、アラームなどを組みわせると良いと思いますが、クレセント周りの防犯フィルムは意味はありません。


専門で取り扱っているからこそ、ハッキリと言いますが、


クレセント周りのガラスが割れにくかったら、

割れやすいところを狙えばいいだけなのです。


クレセント周りだけに貼るのではなく、


ガラス面全体に貼ることで、本当の効果を発揮できるものとなります。




フィルムを施工したお客様の中には、


防犯グッズとフィルムの組み合わせ

面格子とフィルムの組み合わせ


というパターンが意外と多く、


「より安心を得たい。」


という感情を持っていらっしゃいます。




近所で空き巣被害があった。


知り合いの家がドロボーに入られた。


以前にガラス破りにやられた。


こういった経験が無いからこそ、


もし侵入されたら


その時のショックが非常に大きいので、自宅や会社の周囲を再度チェックしていただき考えるきっかけとなれば幸いかと存じます。



それでも不安なものは不安でしかたがない!


そんな時は防犯カメラの設置をおすすめします。



なぜ防犯カメラを設置するのか?

防犯カメラを設置する理由は多岐にわたります。以下に、防犯カメラを設置する際の重要な理由をいくつか挙げてみましょう。

  1. 犯罪の抑止力:防犯カメラは犯罪者に対して強力な抑止力となります。犯罪者がカメラが設置されていることを知れば、犯罪行為を思いとどまる可能性が高まります。

  2. 証拠の収集:防犯カメラは犯罪が発生した場合の証拠を収集する役割を果たします。事件の検証や捜査において、映像データは非常に重要です。

  3. 安心感の提供:防犯カメラが設置されている場所では、住民や従業員などが安心感を持つことができます。安心感は生活の品質を向上させ、犯罪に対する不安を軽減します。

  4. 監視とリアルタイムの警告:一部の防犯カメラシステムは、リアルタイムで映像を監視し、異常が検出された場合に警告を発する機能を備えています。これにより、緊急の状況に迅速に対応できます。

  5. 被害の早期発見:防犯カメラが設置されている場所では、事件や事故などの被害を早期に発見できます。これにより、被害の拡大を防ぐことができます。

  6. 監視対象の保護:防犯カメラは、子供や高齢者などの特定の対象を監視し、安全を確保するために使用されることもあります。

  7. ビジネスのセキュリティ:企業や商業施設では、防犯カメラが窃盗や不正行為を防ぐために利用されます。これは資産保護と従業員の安全に寄与します。

  8. 保険削減:防犯カメラの設置は、保険プレミアムの削減につながることがあります。保険会社はセキュリティ対策が整った場所に対して割引を提供することがあります。

  9. 遠隔監視:現代の防犯カメラシステムは、スマートフォンやコンピュータを介して遠隔監視できるため、オーナーがいつでも設置場所を監視できます。

  10. コミュニティの安全性向上:防犯カメラが多くの場所に設置されていると、地域全体の安全性が向上し、犯罪率が低下する可能性があります。


まずは資料請求してみてください!


防犯カメラの設置がどのようなものか、失敗しないためにもある程度知ってからの方が良いと思いますので、気になった方は資料請求をしてみてください。

◆ 東証上場企業が運営するWebサービスなので、 全国どのエリアでも対応できます。◆低価格の上、追加料金不要の安心な  料金体系が好評となっています。

家庭用だけでなく、店舗や大型施設の  防犯カメラ設置にも対応。


◆日本全国・年中無休・24時間対応 ・防犯カメラ設置のプロが、 最適な設置場所など防犯プランをご提案します


◆東証上場企業である「シェアリングテクノロジー株式会社」が 運営しているので、ご安心の上ご利用いただけます


◆防犯カメラ設置110番は シェアリングテクノロジー株式会社が 運営する防犯カメラ設置工事サービスです。


防犯カメラの設置工事だけでなく、 設置場所の提案までプロならではのサポートを受けられます。


防犯に対する意識は年々高まりつつあり、 防犯カメラの設置を検討される方も多くなってきています。


また、防犯カメラの性能も日々進化を遂げており、 無線のものや遠隔操作可能なものも普及しつつあります。


そんな注目が集まりつつある防犯カメラの設置サービスを考えてみてはいかがでしょうか?




それでも一番のうっかり、施錠忘れが怖い!!


オートロックで閉め忘れの心配なし

・帰宅時 リモコンでカギを開けて中に入れば オートロック! ・外出時でもリモコンで解錠して、ドアを出れば自動でカギが閉まります。   逆に ゴミ出し、郵便物・宅配の受取り時 などちょっと外に出る際は、

 手動で開ければ、オートロックにはなりません。 ・カギが収納できるリモコンをお選びいただければ、

 万一のときは今お使いのカギで施解錠できます。

・ご自宅の玄関ドアを DIYでカンタンに電気錠へお取り換え!

 離れた位置からリモコンボタンで開け閉めできます!

・ 面倒な設定不要。電池を入れればすぐに使えます!



「どんな玄関ドアに取付できるの?」 、「取付けは難しくないの?」

取付可能なドアの確認方法 や 詳しい取付け動画などが知りたい方は こちらをご確認ください。



これは本当に取付簡単で価格も安いからすぐにでもできる防犯対策としては、とても良いのではないかよ思います。


皆様の防犯、防災の安全をお祈り申し上げます。



窓の防犯対策は以外と簡単?手頃にできる対策は手軽にやられる。

ガラスフィルムのご相談はこちらへ↓↓↓


窓ガラスフィルム施工専門イーズウェイ



Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page